2014年10月21日

Ashiragga Phenixxx まとめ3

1ヶ月近く引っ張ってしまいました。これで〆です!

次に、UK ROOTS スタイルのエリア「GROVE AREA」
ダンスホールだけがレゲエじゃない!
レゲエのシステムは他のサウンドカルチャーとは違う!
本物のサウンドシステムカルチャー全員集合!
って感じにしたかったので、個人的には重要なエリアでした。

地形・環境的にも、かなり良い感じで居心地の良いエリアでしたね。
grovestack.jpg

このエリアは2システムともPHENIXXXには初登場!
まずは、システム激戦区の茨城から、EXPLOSION Hi-Fiが2スタックで
expstack1.jpg
expstack2.jpg
こんな感じで、BLACK LIBERATION(東京)を挟み込むような形にスタックしてくれました。
blcklebstack.jpg

音のインプレッションですが
まずは、BLACK LIBERATIONの圧倒的な"DEEP BASS"が目立ちましたが
エリアの空間をしっかりとキープしているのがEXPLOSION!流石
と言った形で上手くまとまってました。
何時間いても疲れない。心地良いベースがウネリる空間でした!
BLACK LIBERATIONの真ん中にスタックされているバックロードのような箱は
以前ブログで紹介したアレです。超コンパクトながらディープなベース!
お問い合わせお待ちしています!!


さて、最後にLAKEエリアa.k.a.チャンピオンエリアです!
lalestack.jpg
高音圧注意の為、ちょっと奥まったエリアでスミマセンでした!

島根から懲りずに2度目のシステムを持ち込んでくれた
LIKE A STREAM!!
likestack.jpg
トータル音質は流石!!
段々とtasteeのスタックに似てきています?!
そりゃ、良音を追求したらそうなりますよね〜
(と、上からの視点は死守しておきます!)

一方の MAXTONE Hi-Fi!!
maxtonestack.jpg
今年も来てましたね〜!
真ん中のタップドホーンの「ホーン合わせ」から、ゴッツイBASS!!

このエリアは音質は当然ですが、電源の引き込みから何から
すべて勝手にやって貰えるので助かりました。
トータルのスキルは2システム共に圧倒的でした。

ここまで、ザーっと書き綴りましたが
要するに、サウンドシステムを主役にしたイベントが年に1度位あっても良いと思う。
どうせなら本物のシステムを集めたい!と思ったら
とんでもない数を集めることになっちゃった。って話でした。
もちろん、プレーの方も各サウンド最高でした!
(レポート出来ずスミマセン)

来年もやりたいです。
やれるように頑張ります!!
来年は、システムのコンペを復活させて
MAXTONEに2年越しのリベンジしたいですね〜
申し訳ありませんが、今度はキッチリ殺させていただきますね!

また来年
ご期待ください!


posted by TASTEE DISCO at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | KOTOBUKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407525934

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。