2014年10月08日

Ashiragga Phenixxx まとめ1

Ashiragga Phenixxxのシステムについては書きたいことが山ほどあるので
3回くらいに分けて書こうかと思います。
その前に、Ashiraggaの翌週の金曜日
141003w.jpg
お疲れ様でした!

さてAshiraggaですが、9サウンドシステムで46cmウーハーが合計65発!(多分)
協賛のnormアンプは15台!
そんで発電機は合計210kVA!!前代未聞の規模ですよね。
65発の46cmウーハーの内、Royal Turbomaxが22発と圧倒的な人気でした。

なぜ、Royal Turbomaxがそんなに人気なのか?
理由としては、第一に圧倒的なパワーハンドリングと特性ですね。
そして、もともとヨーロッパでNo.1と言われているリコーン屋が
一つずつ丁寧に組み立てているウーハーなので大量生産品と比べて信頼度が高いこと。
さらにリコーン屋なので当然ですが、アフターパーツが格安で間違い無いから
以上のような理由からだと思います。
(アンケート取った訳じゃないので分かりませんが)
因みに、リコーンキットの販売価格はHPに明記されているリコーン代金と同じだそうです。
要するに、持ち込めれば工賃は無料みたいですね。
まぁそもそも1500iや1800iは、飛ばした!って話は聞いたことないですけどね。
とりあえず、続きはまた書きます!


lawn_w.jpg
LAWN エリアの模様


tasteeサウンドチェックの模様。距離20mくらいです。

資料提供:Anchor Soundsystem
posted by TASTEE DISCO at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | KOTOBUKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406732054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。